« 힘을 받은 낭독대회 元気をもらった朗読大会 | トップページ | 쓰레기를 내놓다 ごみを出す »

2020/02/24

현장의 분위기 現場の雰囲気

어제는 나가노현이 열리고 있는 외국사람을 위한 출장상담회를 견학하러 갔다왔습니다.

오전 9시 반부터 오후 2시까지 안에 많은 외국사람이 상담을 받으로 오셨어요.

일본어를 말할 수가 없는 사람도 많고 그런 사람을 위해 외국어를 잘 할 수 있는 상담원이 열심히 상담을 하고 있었습니다.

저는 처음으로 참가했는데, 지금까지 몰랐던 현장의 분위기를 느낄 수 있고 좋은 자극을 받았어요.

법무사로서 앞으로 뭘 해야 할지 조금 알았습니다.


昨日は長野県が開いている外国人のため出張相談会を見学しに行ってきました。

午前9時半から午後2時までの間に、たくさんの外国人が相談をしに訪れていました。

日本語を話せない方も多く、その方たちのために、外国語ができる相談員が、熱心に相談に応じていました。

私は初めて参加しましたが、今まで知らなかった現場の雰囲気を知ることができ、良い刺激を受けました。

司法書士として、これから何をすべきかが、少しわかりました。

|

« 힘을 받은 낭독대회 元気をもらった朗読大会 | トップページ | 쓰레기를 내놓다 ごみを出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 힘을 받은 낭독대회 元気をもらった朗読大会 | トップページ | 쓰레기를 내놓다 ごみを出す »