« input 보다 output | トップページ | 오늘부터 다시 시작한다 »

2017/02/26

インプットよりアウトプット

天気が晴れて空気が冷たい朝です。
昨日、一冊の電子書籍を読みました。
忙しい社会人が1年で英語を習得する方法について書かれた本です。
ある研究によると、日本人が英語を習得するためには約2000時間の勉強が必要だそうですが、私たちは中学、高校にすでに少なくとも1000時間以上英語を勉強しているので、社会人の場合、さらに1000時間の勉強が必要とのこと。
そして、1年で1000時間英語を勉強するためには、1日に3時間の勉強が必要だそうです。
私は、その本の内容の大部分には共感できましたが、一つだけ不満が残りました。
習った内容を復習することが重要だと書かれているのですが、その具体的な方法についての記述がなかったことです。
忙しい社会人が一日に3時間の勉強時間を作ること自体が難しいことです。
その3時間をどうやって作り出すかについては書かれていましたが、その3時間内でどのように勉強すべきかについては、その本を読んでもよく理解ができませんでした。
そして、その本の末尾に、著者が経営する英語学習をサポートする会社の名前があったので、インターネットで調べてみました。
すると、その会社で1年間、英語学習のサポートを受けるにはたくさんのお金がかかることがわかりました。
私はそんなお金を払うことはできません。
ところで、考えてみると、私は社会人として、すでに1000時間以上英語を勉強しています。
その本の著者も書いていましたが、日本人は、outputにもっと時間を使うべきだそうです。
私もその点は同感です。
その本を読んだ私の結論は、今までの努力を信じて、これからは、inputよりもoutputを重視した勉強方法に変えようということです。

|

« input 보다 output | トップページ | 오늘부터 다시 시작한다 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59441/64942060

この記事へのトラックバック一覧です: インプットよりアウトプット:

« input 보다 output | トップページ | 오늘부터 다시 시작한다 »