« 圣诞颂歌 | トップページ | 感动的映画 »

2016/12/25

감동한 영화 感動した映画

어젯밤은 인터넷으로 영화를 봤습니다.
일본어 제목은 "하나-기적의 46일간"라는 한국 영화입니다.
한국과 북조선의 탁구 선수들이 동일 팀로 세계 대회에 출장할 위해 같이 노력할 모습을 그린 것이고 실화에 기반한 이야기 입니다.
저는 탁구 자체에는 그렇게 관심이 없으니까 솔직이 별로 기대하고 있지 않았습니다.
그러나 보기 시작하면 나도 모르게 점점 끌어 들여져 가서 감동해서 눈물이 멈추지 않았습니다.
크리스마스에 이런 영화를 만나서 행복했습니다.

昨夜はインターネットで映画を観ました。
日本語タイトルは「ハナ 奇跡の46日間」という韓国映画です。
韓国と北朝鮮の卓球選手たちが統一チームで世界大会に出場するため、一緒に努力する姿を描いたもので、実話に基づいた物語です。
私は卓球自体にはそんなに興味がないので、正直、あまり期待していませんでした。
ところが、見始めると、知らぬ間にどんどん引き込まれていき、感動して涙が止まりませんでした。
クリスマスにこんな映画に出会えて、幸せでした。

|

« 圣诞颂歌 | トップページ | 感动的映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59441/64672455

この記事へのトラックバック一覧です: 감동한 영화 感動した映画:

« 圣诞颂歌 | トップページ | 感动的映画 »