« レバネンが誘拐事件で拘束されていたオーストラリアのテレビクルーを釈放 | トップページ | 이런 생활도 좋아 »

2016/04/21

自己破産 42

 それから、次の「6 債務名義を取られている場合の注意点」というところです。
 これはまあ、多いのは公正証書などです。商工ローンなんかの場合に、公正証書が作られちゃってるというケースがけっこう多いです。それは最初にちゃんと確認すべきことなんですが、そういう場合に、気をつけなければいけないのは、差押えがすぐできてしまうということですね。ですので、例えば具体的な名前を出しますけれども、○○などの場合は、司法書士や弁護士が介入したといって受任通知を出すと、即座に、公正証書で給与の差押えをしてくるとか、そういうことがよくあります。ですから、勤めていて、給料を差し押さえられるとなかなか影響が大きくて困るというような場合は、受任通知を出すタイミングもちょっと気をつけなければいけないという場合があります。変則的なんですけれども、そういう場合は多少気を使って、例えば○○だけは受任通知を出さないでおいて、破産の申立ての準備を進めていって、破産の申立てをすると同時に○○には通知をするとか、そういうことをする場合がよくあります。
 それは、本来はそんなことをすべき筋合いのものではないんですけれども、給料を差し押さえられるということは、やっぱり勤めている人にとっては影響が大きいことなので、できることならそんなことはされないほうがいいということなので、そういうふうにちょっと気をつけていく場合はあります。
 ○○が特にそうなんですが、あとは他の業者の場合は、公正証書があるからといって、受任通知を出したとたんにすぐに差押えなんてことをしてくる業者は、余り聞いたことがありません。ですので、○○だけはちょっと特殊なので、受任通知を出すタイミングにちょっと気を付けたほうがいいのかなということです。
 ただ、他の業者であっても、差押えされる可能性はゼロじゃないので、せっかく破産するのに、給料差押えされちゃったら、例えば極端な場合、解雇されちゃったりとか、そういうおそれがあるという場合であれば、気をつけて、○○の場合と同じように、受任通知は遅らせて、とか、そういうふうにする場合もあります。

Next, I will explain about ‘6 notes in case there are some titles of debt’.
The term of ‘title of debt’ means like notarial deed, judgment document and so on.
You should confirm whether such titles have been made or not.
If they have been made, your creditor having such title can attach your property.
Actually, some creditors often attach their customer’s propaty(especially their salary) as soon as the creditors receive the notification from the customer’s lawyers or judicial scriveners.
So we may have to be careful about the timing to send the notification to such creditors.

(つづく)

|

« レバネンが誘拐事件で拘束されていたオーストラリアのテレビクルーを釈放 | トップページ | 이런 생활도 좋아 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自己破産 42:

« レバネンが誘拐事件で拘束されていたオーストラリアのテレビクルーを釈放 | トップページ | 이런 생활도 좋아 »